So-net無料ブログ作成
検索選択

暁のヨナ漫画 第12巻特別編「キジャ」ネタバレと感想 [漫画]


番外編のあとは特別編ですね。

この特別編はキジャの幼い時の記憶に関する回想です。


父であった先代白龍が死ぬ日の出来事でした。

父が死ぬという予感を感じたキジャはお婆に父に一目合せて欲しいと頼むのですが、
先代の体がすぐれないという理由で合わせてもらうことはなかいません。


それでも何とか一目見ようと、父が寝ている部屋の窓によじ登り、窓から中へと
入って行きました。

続きはこちらからどうぞ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

暁のヨナ漫画 第12巻番外編「その背には」ネタバレと感想 [漫画]


ヨナ達が温泉に入るお話です。

ユンとゼノが真っ先に温泉にはいって、あとからジェハ、ハク、シンアそれにキジャが
やってきます。

ジェハはシンアの目を見るチャンスをうかがって付きまといますが、あえなく逃げられて
しまいます。


キジャは温泉に入るのを何故か拒みます。


続きはこちらからどうぞ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

暁のヨナ漫画 第12巻70話「真赤な妄執」ネタバレと感想 [漫画]


ヨナはユンに馬を用意させ、スジンとハザラの軍を追うことにします。


ユンは乗馬ができません。

乗馬ができるのはハク、ジェハ、ゼノ、キジャの4人です。

ユンは最初キジャに乗せてもらおうと考えますが、キジャは白龍の里から出たことが
なく、遠乗りしたことはありません。

ユンはキジャをやめて女の子を載せて遠乗りすることが多いジェハに頼みます。



ヨナは昔スウォンに乗せてもらったことがあるだけで、自分で乗馬はできません。

馬の高さに正直恐怖を感じてしまいます。

続きはこちらからどうぞ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

暁のヨナ漫画 第12巻69話「大火の兆し」ネタバレと感想 [漫画]


朝になっても彩火城の前に陣取った千州軍動きを見せません。

弓矢の届かない場所に陣取ったまま攻撃してこないのです。

これでは中にいるキョウガ動きようがありません。


シンアを連れて偵察に出たジェハは火の部族の兵士の様子を覗っていると、
伝令が飛び込んできて、火宵のスジン軍が千州軍に突破されたと伝えていることを
察知します。


カン・スジンが援軍を求めて敗走しているらしいのです。


続きはこちらからどうぞ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

暁のヨナ漫画 第12巻68話「火の守り手たち」ネタバレと感想 [漫画]


カン・キョウガは子供のころから、自分たち火の部族は緋龍王の末裔であると
教えられてきました。

父のカン・スジンからも我が部族は神の血を引く誇り高き民で、やがてキョウガが
自分の後を継ぎ、緋龍王にも等しき存在になると言われてきたのです。


伝説の四龍を従え、すべての民の頂点に立った緋龍王


キョウガは誓います。

「今こそ行こう、緋龍王のように厳しく誇り高く正しき道を....」

続きはこちらからどうぞ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

暁のヨナ漫画 第12巻67話「火の手」ネタバレと感想 [漫画]

緋龍城ではスウォンが地の部族のグンテ将軍を招いて面談中です。

話題はグンテ将軍の夫人が作るユウノ茶のこと。

南戒では人気が高くて品薄気味なんだそうですね。

スウォンの計算のおかげで地心の都には活気が戻ってきたみたいです。



そして会話は北東でのきな臭い動きに移ります。

何かをグンテに託したスウォンは頼みますと一言いうとグンテを見送りました。

続きはこちらからどうぞ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

暁のヨナ漫画 第12巻66話「火の無い所に煙は立たぬ」ネタバレと感想 [漫画]


祭りの次の朝、ヨナ達は、村の女達から兵士がうろついていると聞いて偵察にでます。

ユンはおじいさんからイザの実をいっぱいもらったことを皆に報告しようと
偵察中のヨナに話しかけますが、ジェハとハクは喜んでるユンとヨナの口を封じるのです。


近くを兵士がうろついていたんですね。

しかもその兵士とは火の部族の兵士でした。


なぜ、火の部族の兵士が戒帝国をうろついているのか?

続きはこちらからどうぞ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

暁のヨナ漫画 第11巻65話「火鎮の祭始まる」ネタバレと感想 [漫画]


ジェハも笛で演奏の仲間に加わって火鎮の祭が始まりました。

ヨナは支度部屋で衣装の準備をしています。

そこでも女達の話題はハク達のこと。

キジャ、ジェハ、シンアに続いてハクの名がでるとぎょっとするヨナです。

最初に出会ったアロという女が、今夜ハクの寝所に突撃すると言ってます。


戒帝国の女に圧倒されるヨナですが、自分に恋人の話題が振られたヨナはスウォンの
ことを思い出し、「いた....けど....」と落ち込みます。

続きはこちらからどうぞ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

暁のヨナ漫画 第11巻64話「戒帝国 千州千里村」ネタバレと感想 [漫画]


ヨナ達一行は千州千里村に到着します。

シンアが道端で倒れている女を見つけ、ハク達が駆け寄って抱き起します。

朝からの力仕事でちょっと疲れて立ちくらみしただけだとか。


それよりもその女は美形ばかりのヨナ一行を見て驚きます。

この村では若い男性は皆兵隊にとられて女子どもと年寄ばかりなので、
ハク達若い男を何人も見るのは超珍しい出来事なのですね。


ユンがしまったと思ってももう遅いです。

早速目立ってしまいました。

仕方無くユンは自分たちは旅芸人ということにしてその場を切り抜けます。


続きはこちらからどうぞ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

暁のヨナ漫画 第11巻63話「ゆれる道中」ネタバレと感想 [漫画]



次の目的地をユンが発表します。

それは、高華国の北側に位置する軍事大国の戒帝国。


火の部族の土地よりも北側にあって、人々がどうして食料を確保しているのか
ユンには気になって仕方ありません。

その作物を気候が厳しく食糧事情に貧しい火の土地へ持ち帰ったら、貧しい村人たちを
貧困から救えるのではないかと思っています。


ユン達は警備の手薄な谷越えの道を選びます。


続きはこちらからどうぞ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
FXで稼ぐ方法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。